推薦の波

さっきの記事でブログの雰囲気が暗くなったので

千葉に住む友人は同じ受験生。
とある大学の推薦試験を受験したいと、約1か月前だったか相談を持ちかけられました。
それで彼女の志望理由書を読んでアドヴァイスしたり、面接の質問予想とかをしました。
本番前夜には電話で勇気づけてやろうかと思ったらとっくに落ち着いてました。

そして昨日の放課後すぐ。
息を切らした彼女から電話が。
「あのね、受かりました。」

よかったです。手塩にかけた生徒が僕の友人がやらかしてくれました。
来年からは東北の方で大学生だそうです。
会う機会が減るから寂しいですが、本人の希望が叶って何よりです。
お礼ってことで、後でオケのコンサートのお相手をしてもらう事になりました。
そのときにでもじっくりと話をしたいなと思います。

その彼女に向けて、「本当に良くやった、おめでとう!」と心から声をかけてあげたいです。

そろそろ内のクラスの推薦組も発表され始めて来ました。
いい知らせも舞い込んで来ています。
しかし、悔しい結果がでているのも事実です。
受け止めなければなりません。

僕も頑張らねばと思う次第です。


Comments

comments

推薦の波” への2件のコメント

  1. コメントありがとうございます★
    明日の結果は、またBlogに載せるのでチェックしてくださいσ∀`★

  2. ・・・It’s meね。笑
    自分がyouの雑記帳にのるなんて…光栄♪
    でも、ホントにありがとうね。
    コンサート、楽しみです↑↑なんてったって初年末オケですもの〜♪ルンルンっっ≧ω≦* 。+ .・。

コメントは受け付けていません。