もしとちょこれーと


一日中殺人的記述模試五科七目

できなくてやるきうせてへこんで

教室には五人以下、疲労した一人以上

終ったら試験監督さんがチョコレートくれた

なめたら何だかあったかい気分になった


ほんよみました:「遺書〜5人の若者が遺した最期の言葉〜」

 雑誌「三田文学」の秋季号で、25歳の若さにして自ら命を絶った青年の小説が載っているとのことで、書店をかけずり回って探したものの、見つかりませんでした。

 そのうち、文庫コーナーでふとであったのがこの作品。タイトル「遺書」の2文字が大きなショックとともに僕の脳裏に焼き付いてしまったのです。あっ、という瞬間に手はその本に伸びていました。文庫本だから読みやすいだろうと、そのまま手に取ってレジに向かいました。

 別にブルーになっているわけではありません。ただ、読んでみたくなったんです。新聞生活をやっていた効果はあったようで、スラスラと読めました。文庫ですら5日近くかかっていた僕が、この本ばかりは2日で読めたのでした。

続きを読む


吹奏我が道 誇り高く

 もう2週間も前のことですが、10/7に母校吹奏楽部の定期演奏会に参加しました。いやぁ、楽しかったですね。引退後のぽっかりあいていた穴を一時的に埋められた気がしましてね。
 あ、最近いつもそうですが今回も文章長いですから覚悟して下さい。

続きを読む


久々に記事追加しました

 ホントは後いくつか書きたいことがあったんですがね、手始めに2つほど書きました。ここ最近ご無沙汰と言うか、さぼってたと言うか、そんなんじゃねぇってことで書いてみました。また明日以降、気が向いたら書きます。
 あ、基本的にその日の日記はその日に書かないと言うか、そもそも毎日の日記をつけるのはあまりしないたちなので。

 書きたいものもあれば読みたいものもあります。ある程度読み終わったら書評でも書きますね。
 書きたいものもあれば書かなきゃならないものもあります。小論の課題、あとで載っけますね。


美しすぎる

 10/2、アジアオーケストラウィーク東京公演初日・シドニー交響楽団の演奏会@オペラシティコンサートホール「タケミツメモリアル」に行きました。合格発表の3時間後のことです。その感想をつらつらと。
続きを読む


AO後雑感

 あれから10日です。やっとこさ重い腰を上げて筆を執ることにしました。ですがもう1週間以上前のことですしね、どんだけ感情を表せるか。
 書きたいこといっぱいあるんで、とりあえず。長くなることを予測して続きに書きます。

続きを読む


試験結果発表

慶應義塾大学SFC総合政策学部
2007年度入学AO入試
第一期 二次面接試験

合格となりました。

ここに至るまで、大変多くの皆様にご協力・ご支援いただきましたことに、厚く御礼申し上げます。