14単位申請に至った経緯説明

今学期に、SFCで卒業要件単位として履修する科目数は7、すなわち申請単位は14となりました。
しかしながら、実質的には毎日学校があります。ではなぜそうなったのかを経緯説明します。

まず、教職科目が3科目あり、そのうち2つが三田開講だったため、忙しくなるということ。
次に、イルミネーション湘南台とウィンドオーケストラDolceの2つの課外活動が手一杯になる可能性が見えていたこと。
最後に、ドイツ語研究室SAへの採用と、とある授業でのSAを引き受けることにしたこと。

以上の点から、当初より卒業要件単位としてのコマ数を9つ、すなわち18単位申請をする予定でした。
そして、第1週授業の開始前に、その9コマの時間割を確定させてから学期はじめを迎えたわけです。

しかしここからが予想外。
まず、火曜2限の山田ズーニーさんの授業の履修選抜に落ちたこと。
ズーニーさんの講義は入学前から聴きたかっただけに、残念です。しかも、これまで全て一発勝負で選抜を通過してきた自分が、ここへ来て初めて「落ちる」ことを経験したのです。
これでコマ数8、単位数16。

そして、自分を疑いたくなるような深刻なミス。
なんと、火曜2限に三田の教職科目を履修していたことを見落としていたのです。
何を隠そう、今日履修申告をして初めて気がつきました。
さらにこの三田2限の影響で、SFC3限の浅野史郎氏の地方自治論が履修できなくなりました。物理的に移動が不可能なため、履修申告システムでエラーが発生したのです。
これは明らかに私のミス。
このことは浅野教授にもすでに伝えたし、これから三田2限の教員にも伝えるつもりです。

そうして、SFC申請単位が14となったわけです。
それでも、体育を今期中に終えれば、今期SFC取得単位は16になるし、そもそも教職で4コマ8単位申請しているのでけっこうカツカツです。
さらにSAとしての枠がエクストラで2コマ分。

ふぅ。相変わらず忙しくしていないとだめなようですね。

携帯からも、くだらなさをご一緒に
MobileDays -enshinoProject!-
< http://enshino.biz/m/ >


Comments

comments