僕のいとしきiBook

と、タイトルをつけましたが、今は、学校のPCからブログっています。というのも、総合学習の調べ学習をしているのですが、プリンタが大混雑で、用紙の無駄遣いが多くて困ってます。正直むかつく。僕パソコン好きなので、許せなくて。

そんな僕が始めてiBookを手にしたのが中二の11月。父親が、パソコンを買ってくれることになり、はじめのほうはVAIOにしようかと思っていましたが、そのころやっていた「Switch」のCMに、心動かされて、Macにすることを決心しました。

800MHzのPowerPC G3に、30GBハードディスク。僕にとっては十分です。メモリは今384MB積んでいますが、これぐらいないと動作が軽快になりません。

一緒にいろんなソフトを買いました、そしたら10万を余裕で越える買い物に。毎日使っているブラウザ、メーラー、音楽管理ソフトは、純正のものでして、そのほかに、OfficeX(テン)、StudioMX(ウェブ製作ソフト)、PhotoshopElements、PrintMusicなどなど。Macは対応製品が少ないので困ります。

ノート型の特色を生かして、たまにプレゼンをするために持ち出したりします。でも用途の大半はインターネットと、音楽管理かな?iPodも一緒に買ったので、音楽にどっぷりはまっているというのは前回話しました。

悩みの種は、いまだにアナログ回線ユーザーであること。はやくBBを導入したい。


Comments

comments