早慶戦の日曜日

日曜なのに6:30起きとは。

華の早慶戦初体験。
高校野球応援は経験があるし、
早慶戦にもだいぶ期待していたわけで。

前日の試合は、7−3で慶応の勝ち。
しかし、王子は登板せず、ある意味では本日は当たり。

9時頃に入場してから、4時間待ちは長い。
でも応援指導部が飽きる事を忘れさせてくれました。
応援の練習では、早稲田側の気合いの入りぶりに圧倒。
シティ派KOは、きっと火がつくまでゆっくりなのだろう。

一挙に大量得点されてしまったが、
6回に流れが一時KO側に。
一挙4得点、これはイケると確信。
ハンカチ王子もこの回を境にマウンドを降りる。
KOスタンドはこれで火がついた!

結局早稲田が優勝を手にする結果になったものの、
両者大健闘、両陣営の応援も白熱。
本当の意味でのライバルと言える応援合戦に、
素晴らしいゲームを見せてくれた選手達に、
感動した。
また秋に、いい試合を見せて下さい。

そして、不動岡の野球応援を思い出しながら、
同窓会をしている外語のメンバーを思うのでした。


Comments

comments