いま父親に説教されました

ちょっと特殊な家庭環境なだけに、
俺という人間が、家庭の中でどこか不透明です。

説教をされて、
自分はもっとアグレッシブになるべきなのか、
と考えさせられました。
父親の言う事はよくわかるわけで。
だけど自分にとってのプライオリティってのがあるわけで。

自分が甘い人間であるってことはよくわかっているけど、
相対的にもっと甘ったれてる人間なんてざらじゃない。
もっとやれってか?
少なくとも俺はよくやっていると思うが、それはあくまで主観的な甘さ。

駄目人間をさらに駄目人間にしやがって。
もうどうしようもないのだろうか。


Comments

comments

いま父親に説教されました” への8件のコメント

  1. だけど自分にとってのプライオリティってのがあるわけで。

    >>分かる。

    今度お酒片手に語りましょう。笑

  2. そのまんま あせらず 頑張る
    それが一番だよ。

    楽観主義者の単なるくちぐせですが

  3. えんちゃん大丈夫??
    自分は自分らしく生きるのが一番だよ☆
    あんまり気にすることないさ><

  4. お疲れ様です。

    私もこの年になって,父親と茶碗を投げ合うケンカをしました。 えっ 教師なのにって? そんなの関係ありません。だから,中学生の気持ちわかるのかも・・・・

    ちょっと年上の者の意見としてお聞きください。

    中田英寿が「人生は旅である」という名言を残しました。
     
    「自分がどうあるのか」って考えるのが人生じゃないかな?
    父親の意見は意見。そういう考えもあり,それに反発する自分,それもあり。

    そこから,「自分とは何か,何をすべきか」を探していけばいいんだよ。

    まだまだ19歳。悩まないといけない年ですよ。

    ストレスはインタラで発散したらいいのよ。それもshinobu
    さんでしょ? 家族に悩むのもshinobuさんだよ。

    このギャップがパワーになるのさ。

    わかった。こんど飲も!  コーラでも。
    では

コメントは受け付けていません。