出会いの4月

ここんとこ毎回広報デイズなので少し話を違う方向へ。

今日は始業式。
今日から僕も2年生です。一応は無事進級できました。
この始業式は多くの人間にとって出会いの日となります。

新入生の対面式がありました。
みんなまじめに見えます。初々しいです。
ここから徐々に高校生らしさを身につけていくのでしょうね。
あぁ、思えばもう一年経ったのかぁ。早いなぁ。

普通科にはクラス替えが毎年あり、今日が初顔合わせになるのです。
まぁ、うちのクラスは3年間ずっとクラス替えがないのでそんなことはおかまいなしです。

同時に担任がかわります。
もちろん普通科は大半が新しい担任になる訳です。
うちのクラスはクラス替えはないので3年間担任が一緒だと思っていました。
そしたらその担任が異動してしまい、担任が変更になりました。
しかし、その先生には昨年度、授業でとてもお世話になたので出会いというほどのものでもありません。

なんとうちのクラスに留学生がやってきました。
S君、オーストラリア出身です。
とてもかっこいい彼は、サッカー経験者だそうです。
やけに学ランが似合ってました。襟につける校章に興味津々で、早速つけたがってました。
さすがに襟ホックをつけ続けるのはつらかったようです。
彼とのコミュニケーションがうまくとれるかは心配ですが、うまくやっていけそうな気がします。

些細な出会いでも大切にしたい。
一時の出会いが人生を変えることだってあると思います。
今日のこの些細な出会いを大切にしたいと思います。


Comments

comments