政経塾への挑戦

おとといから1泊2日にわたって開催された、松下政経塾主催・第1回立志論文コンテスト決戦大会。全国から集まった中学生5名、高校生6名により、それぞれが抱く立志の発表が行われた発表会における審査の結果、高校の部・優秀賞をいただきました。お世話になった全てに感謝です。


そりゃ、最優秀とりたかったっすよ、だってあこがれの政経塾で、政治家志望のenshinoをアピールして、それを最高位で認められたいと思いましたよ。でも俺にはそれほどの器が無かったのも確かだし、それは一番自分が分ってること。各部門の最優秀の受賞者が持っていたのは「行動力」。知るために色んな場所に行ったり、誰かに呼びかけて活動したり、あるいは自分の夢実現のための同好会つくって頑張ってたり。俺はいま、「勇気の日」一つもろくに実現へ近づけさせていません。他の皆のスピーチと比べても、俺には目指したい具体的な事柄・実現のための具体策がなく、また熱くなりすぎていて冷静さを無くしていることにも気づきます。自己嫌悪に陥る訳でも、自身に誇りを感じるわけでもなく。だけど確実にこの挑戦は僕に有益だったと言えます。少なくとも、言葉による表現力を認めてもらった感触はあります。これで、言葉という分野で発信することへの自信がついた訳で。

何より自己を見つめるチャンスを得たこと。あの「読書感想文」を、どうやって「松下政経塾が求めるであろうもの」に仕上げるか、その過程で俺は、将来どうしたいのかを考え、またどうあるべきかの指針を得ました。また、橋本左内という人物に触れることができ、そこから自分の指針を得ることもできました。そして政経塾での、塾スタッフ・塾生・出場者&関係者との出会い、それぞれの思いに触れることで、自分への刺激を得ることができたのです。それこそ最大の成果。口ばかりでぐぅたらな俺と違って、あの場にいた人々には大きな志があり、俺もそれに触発されました。悔しさは覚えません、得るものが大きかったから。何もそれは「デジカメもらったから」というだけではありません(嬉しいですよそりゃ、物欲むき出しな俺だから)。

あそこで出会えた人々とは、これからも、MLなどで交流したいと思います。可能ならばこのブログに文章を寄せてもらえれば(コメントでもトラバでもなく)とも思ってます。だって、あそこで出会えた人は、皆日本や世界の問題に自分から立ち向かおうとしている人たち。普段学校とかじゃ政治ネタとか経済ネタとか話し合いまで発展することなんて無いのだから、貴重な存在を得たことになるんです。それを大切にしないでどうする。みんな「良い日本・良い世界」って思いは一緒な訳だし。目指すフィールド、抱く意見に差はあれど、目標が一緒なら、まとまれば大いなる力になること間違いなし。

今回のこのコンテストに出場するにあたっては、多くの方にお世話になりました。勧めてくれたF先生、相談に乗ってくれた校長先生と指針を示してくれたS先生(顧問)、当日来て下さったS先生(担任)など、不動岡関係者のみなさん。応援の言葉をかけてくれ、また受賞を喜んでくれた不動岡・朝日ニッケの仲間たち。同行してくれた母を初めとする、家族。何より、松下政経塾と、そこで出会った全ての人。本当に感謝しています。

表彰後に挨拶のチャンスを得ました。トリだったのでおもしろい話をと思い、動く歩道の話をしました。もう、どんだけ後ろを向いて歩いても後退することは無くとどまるだけ、とどまっても前に進むけど普通の歩行者の方が先に行く。なら、動く歩道の上を全力疾走しか無いわけです。もう後に引き返せない、政治家になりたいし、なるしか無いんですよね。それを堅いものにすることができた、それが今回のコンテストでした。

あのコンテストが、めちゃめちゃ優秀な人間が応募するだけのものにならずに、偏差値だの学力だの将来の進路だのに関係なく多くの学生が応募するように、つまり「夢」を持った学生、「志」を立て自分が立ち上がる(最優秀者の表現より引用)子どもたちが増えることを望み、それをサポートするenshinoになりたいと思う限りです。

しかし長いよな、やっぱりもう少し鍛錬が必要みたい。がんばろ。


Comments

comments

2 thoughts on “政経塾への挑戦

  1. こんにちは!松下政経塾でご一緒させていただいた、中学三年生の桜井奈津実です。覚えてもらってるかなー?
    みんな、普段どんなことやってるのかなーと思って、ネットでいろいろな人の名前検索してたら(ストーカーではないです/笑)、enshinoさんのページを見つけちゃいました!!
    図々しく書き込んじゃってすみません。
    当日はすごいみなさんお上手でしたね。enshinoさんも、前日とは内容が変わっていたりして、それに話し方も格段に上手になってて、努力されてるなーと思いました!!

    さて、私は受験まであと1ヶ月を切りました。チャンスは2回あるのですが、とにかく志望校合格目指して頑張ります!!(←誰も聞いてません)
    メールがくるのをまだかまだかと待ち構えていたんですが、enshinoさんのブログを見つけられたので嬉しいです。

  2. お元気ですか?
    しつこくやってきましたよ。そう、あなたのあいさつには脱帽でした。大人も思わず聞き入ったスピーチでした。早速、伝えました。
    ついでにあなたの活躍も拝見させていただき、さすがenshinoと・・・感銘を受けました。ついでに桜井さんにもここへ来て出会えてうれしかったです。この場をお借りして、奈津実ちゃん、がんばれ!!
    ennshino君!これからの活躍楽しみにしてます。

コメントは停止中です。