いま父親に説教されました

ちょっと特殊な家庭環境なだけに、
俺という人間が、家庭の中でどこか不透明です。

説教をされて、
自分はもっとアグレッシブになるべきなのか、
と考えさせられました。
父親の言う事はよくわかるわけで。
だけど自分にとってのプライオリティってのがあるわけで。

自分が甘い人間であるってことはよくわかっているけど、
相対的にもっと甘ったれてる人間なんてざらじゃない。
もっとやれってか?
少なくとも俺はよくやっていると思うが、それはあくまで主観的な甘さ。

駄目人間をさらに駄目人間にしやがって。
もうどうしようもないのだろうか。


夏の始まり

テストが終わりました。無難なラインで、履修単位をすべて取得できそうです。もう来期履修計画に取り組んでいます。

さて。夏休みですね。
バイト先でスキルアップしたい
インタラクティ部のまとめに取りかかりたい
ブロードバンドを入れたい
パソコンを増強したい
iPodを買いたい
イルミの企画を整えたい
ピクオリ!を実現させたい
路上に繰り出したい
海と温泉に行きたい
関西に行きたい
ブログリニューアルしたい

忘れられない夏にしよう。
初日の明日は、寝て曜日


受験記2007

執筆したのは3月7日。依頼されたのは3月6日。
そう、卒業式前に依頼され、深夜に書いて出したんです。
その文章が、いよいよ憧れの年刊紙・受験記に掲載されたんです。

AO組の自分は勉強があーだこーだいえないから、
AOに向けての心構えをつらつらと書きました。
ブログのアドレスも載っけたら、質問をくれた子もいました。
不動岡の皆さん、私の文章はどうでしたか?

はじめて、ほぼ全員分の受験記を読み、
改めて自分が不勉強であった事を後悔しました。
みんな頑張ってたんだな。それなのに俺は・・・
罰が当たりますね、こんな事言っちゃ。

吹奏楽と外語のメンツがやけに多かった気がします。
こういうと皆さんに失礼かもしれませんが、
外語の奴らの文章は秀逸でした。
型にはまらない、読み応えのある文章だったから、
さすが外語のトップメンバーだなと思わされました。

もちろん他の皆さんの文章も、
さすが優秀な不動岡生と思わせるものであり、
頭が下がる思いでした。

いずれにせよ、みんな頑張っていたんだって気付きました。
みんな苦しかったんだって気付きました。
自分はまだまだだなって、自分を鼓舞しなけりゃなって。
もっと俺にはやれる事があるな、頑張れる事があるなって。
そうじゃないと、
自分がSFCに来た意味を失うから。
自分が自分として活きる意味を失うから。

卒業後の受験記に、こんな効能があるとは思いませんでしたよ。


ロード(of インタラクティ部)について取り急ぎ

どうも。
最近インタラクティ部日誌を全く更新しないenshinoです。
これから書きます。
ところで報告。

?半期のまとめ
三中で、市内大会に向けた取り組みをしてきた実質2ヶ月のまとめを、今期SFCで履修した「対人コミュニケーション実践」の最終レポートとしてまとめました。ついでにパワポも作りました。
部日誌を、少なくともレジュメ使用回数分ちゃんと書いたらアップします。

?市内大会結果
我がインタラクティブは、2・3年生で6名が市内大会に出場し、なんと5名が次のステージ・県西地区大会へ駒を進めました。これで、今回の「第1章」は、しばらく継続することになります。
今度こそ、毎回のレポートを書かねば!!

てなわけで、更新を待たれよ!


「好きになる」七夕祭 07.07.07

前日、湘南台お泊まりでした。
徹夜で作業でした。
イルミ事務所が好きになりました。
湘南台の夜が好きになりました。

当日朝、学生ガイドでした。
θ観の説明会のスタッフでした。
そのあとキャンパスツアーでした。
30人くらいを引き連れました。
学生ガイドをしている自分が好きになりました。

当日昼ごろ、吹奏楽の本番でした。
ディズニーの曲でした。
甚平で吹きました。
お客さんがいっぱいいました。
知り合いも聞きにきていました。
凄く楽しく吹きました。
チューバが好きになりました。
音楽が好きになりました。
終わってからみんなで写真を撮りました。
ドルチャー達を好きになりました。

その後、金魚すくいの店番でした。
色々食べながら店番しました。
食べる事が好きになりました。
子ども達がいっぱい来ました。
子ども達といっぱい喋りました。
子どもが好きになりました。
いっぱい声を張り上げました。
金魚すくい大会のMCも頑張りました。
盛り上がった雰囲気を好きになりました。
たくさんの先輩が手伝ってくれました。
他の1年生3人が本当に頑張ってくれました。
装飾も綺麗でした。
いけすも綺麗でした。
金魚すくいは大盛況でした。
イルミが好きになりました。
イルミのみんなが好きになりました。
イルミのパワーが好きになりました。

盆踊りを踊りました。
神輿も担ぎました。
かき氷も食べました。
たこライス、餃子、フルーリー、たこせんを食べました。
宮地豚が好きになりました。
お祭り男の自分が好きになりました。
祭りを好きになりました。
夏を好きになりました。

花火があがりました。
心が潤いました。
七夕祭が好きになりました。
みんなで何かを作り上げる事が好きになりました。
SFC生のパワーが好きになりました。
SFCが好きになりました。

だけど・・・
七夕伝説がありました。
僕は伝説に間に合いませんでした。
伝説を継承する要件を満たしました。
誰も好きになれませんでした。


第4回:プラスα・インタラクティブ

 なぜいつもいつも後手後手になってしまうのか。それは僕がものぐさだから。
 だって、もうすぐ○大会ですよ(おっと)。駄目ですね。俺。ゴメンナサイね。ああかなしき日程調整。
 さて、第4回として作ったレジュメですが、レクチャリングとトレーニングは別日程で行いましたので2週にわたっての報告となります。

続きを読む


あぁもう俺だめだわ

昨日SFCでビデオカメラを借りる。
新宿駅で電車に置き忘れる。
あーだめだ。
(ちなみにちゃんと回収できました。)

1限大教室の一番前で授業を聞く。
爆睡する。
あーだめだ。

あーだめだ、あーだめだ、あーだめだ。